2013年09月30日

9/29Gv

今日は無理を言って指揮を交代してもらいまして臨んだ回でした。
参加してくれた方ありがとうございました&おつかれさまでした。

実はこっそり(?)PCHふんわりさんところでのWGv参加メンバーへ入れてもらっているので防衛と攻めとちょこちょこ立案しながら、模擬戦やりたいねってことでたぬダンテメンバーへ協力を願いまして、攻め側たぬダンテ指揮での参加となりました。

L1にて戦闘開始。
エンペ割りからよーいドンでスタート、お互い前へ進んで3MAPへのWPを挟んで支援待機、そのまま戦闘開始。

詳しい内容については本番になってからのこともあるので省きますが、概ね想定通りのラインで、想定通りの攻め手順、そして想定以上の活躍をメンバーの方で見せてくれたのもあって得られた戦果は大きかったと思います。
後はここから、どう活かしていけるかになるのでそこのところもプレッシャーかかるなぁ。
バード系なので直接戦闘は苦手なこともあるし、何がしかで貢献できればと思います。

後半は強めに当たって、後は流れで・・・な形で3砦。 .  

Posted by crut at 00:46Comments(0) RO 

2013年09月23日

9/22Gv

今日は指揮。お疲れ様でした&参加ありがとうございました。

F1防衛から。
藍紡風、PCHふんわりが攻め被りでお互い排除合戦にちょっかいかけに前に出たら、カウンター抜けされて守護石で大乱戦。
守護2を直して逆側移動でもやってみるかーと思ったら星剣がいた。
1,2,3バリケはいつか見た流れ。途中指示が上手く流せずもったいない箇所もあったけども、なんだか見たことのある光景に。

N1攻め
防衛は天華舞PoM。
守護1へ至る道のりでの戦闘も旗復帰やWPからの牽制なども絡まってか、なかなか近寄れず。
城門左側の縦通路辺りに差し掛かったら旗復帰で出る、みたいな仕掛けがあるんじゃないかというタイミング。確かにあそこ視認できるから狙ってる可能性はあるのやも。

派遣は失敗で1砦。

しかしまぁ最近は防衛砦も少なくて1つ見つかると2,3勢力集まっての乱戦だとか、同じような展開が続いたりだとかで何かと消化不良気味。
指揮の立場からもGv中はあまりマイナス発言はしにくいもんですが、悩ましいというかなんというか。  
Posted by crut at 02:50Comments(0) RO 

2013年09月16日

9/15Gv

飛騨高山は老田酒造というところの「夢悠遊」大吟醸というものをいただきまして。Gv後に封を開けたんですが、飲み口も柔らかく味わいも深い味だったこともあって4合瓶を一気に空けてしまいました。

そんなこんなでGvの方は半分以上忘れたった。
星剣とばかりやってた気がしたんですが、勝敗はともかく内部課題はいい方向で消化できたかな?もうちょっと細かいところであれやこれやって話もできてきたので、そこら辺を血肉にできればいいなと。
  
Posted by crut at 01:30Comments(0) RO 

2013年09月09日

9/8Gv

指揮週。おつかれさまでした。
どようびのTEも出たんですが、こちらは指揮もしてないし参加もまばらで浦島状態のため、よくわからないまま動いたけどなんかしら貢献できていればいいな、くらい。

開始はV2、天華防衛。
WGvの模擬戦がしたい?だとか聞いてたけど内容的には防衛側の装備も準備もいつもと変わらずの様子だったので、模擬戦とか準備になったのかはよく分かりません。
WP戦になると出現有利なので距離を取って準備をし、制圧するかEMCしたら前へでERまでは進められた。そこからは後方撹乱だけしてくるようになったので、あまり意味を感じなくなったので撤退。

続いてF1で防衛。
いろいろ厳しい中での防衛ライン。最初天華から星剣全軍参加のいつか見た流れ。
3バリケまで抵抗して、バリケ前での勢力圏を奪還できなくなったため撤退。

21時も中盤からF2攻め。
PCHふんわり防衛の藍水よるむん攻め被りで、落城後すぐに入ったので守護、1バリケは修理の間も無くだった様子。
2バリケ水路で挟まれるのも嫌なのである程度勢力が減退するまで攻め被り排除をして、2バリケ攻略付近で撤退した模様。水路戦闘で正面以外は大きなダメージが無かったのが助かった。
3バリケ戦は外に出てくる辺りに子守唄を入れたり、全軍が出てくる前にバリケ前勢力圏握れたのは良かった。

最後は派遣、残り10分ちょっとでN1へ強襲を仕掛けておいしくいただきました。  
Posted by crut at 00:37Comments(0) RO 

2013年09月02日

9/1Gv

疲れが抜けにくくなってきた、とかが雑談の話題になってきたらおっさんの証拠、とはいえ最近はどうにも。

さてGv。
N1ドワげを攻めから開始。
防衛ラインは3箇所の想定と見て、左守護石へ至る横通路~縦通路~守護石の長丁場。
WP・旗復帰からの攻め準備への妨害、RK突入やWL遊撃を止められない、加えて忘却JFでどうにもこうにも。
場面場面についての対応はできるだけの備えは作れるが、実際はできていないジレンマ。
守護石までは近付けず、ループもさせられないまま他に攻め手が追加されたのもあり撤退。

戦況を押すか押せないかより自分らの対応の方の課題が大きくなってきていて、以前はそれでも対処できていたのが・・・というのがなんとも。

間が空いたのでF1、守護石の間だけコントロールさせてもらって防衛。
攻めはドワげ、金楯なのかRKの侵入の対処を最優先にしつつ逆攻めの切り込みをどこまで行かせるか見極めながら・・・と思ったら後ろに星剣追加、さらに守護を破壊される頃に天華舞PoM追加。
お互い食い合うとかもあまりなく、お行儀良く順々に攻められる形で2バリケ以降はどうにもならず。

最後はN5の藍水よるむんを攻撃、3バリケ破壊まで行くも時間切れ。完全防衛だったらしいF3を同時にやれればどうかなってところだが、2ギルド運用vs1ギルドだとどうかってところではあるけども。

来週は方向修正していきたい。
  
Posted by crut at 01:07Comments(0) RO