2013年03月24日

3/24Gv

RJC予選終わったそうなのでカード帖まーだー参加されてた方おつかれさまでした。

N4攻めから。
天華城主・藍水同盟で、左守護の通路の防衛攻めで開始。藍水はAqua詰め込みだった様子。
左守護に到達するまでにWPからバリケ左に進み、(全体から見て)右側縦通路、角を曲がって横通路が第一ライン、そこを抜けて中央縦通路の戦闘、ここはWPから~の復帰も絡むので挟撃がくるところ。そこを越えても左縦通路があるので、攻め1ギルド・防衛2ギルド体制だと奥に浸透し切るのはよほどの突破力があるか、2ギルドを分断できるか、というところ。

前衛がAqua中心+天華前衛、後衛は横通路奥までぎっしり詰めて、加えてWPからの挟撃と~という感じで、本陣は右縦通路の角地からドラゴンハウリングで移動妨害しつつ逆攻めを絡めてくるスタイル。
広く長く布陣できるのも人数あってこそなのかなー、以前Freyaでも同じ位置で防衛を敷いているギルドもいたけどここまで広く布陣するところもなかったので、あれだけの人数いるから埋められる&機能する場所に見えた。

天華の火力とAquaの背後撹乱で挟まれる展開が厄介。
2ギルド分断するにもまず右縦通路を進み角地~横通路からの布陣を崩し、安定したEMCをする余裕を失わせてからでないと難しく、最初の右縦通路も中央側からのジョークが届くこと、角のハウリングをどうにかすることの2点が非常に厄介でそこを崩すために位置を取るとWPから入り込みが~という具合。
主に天華前衛部隊をやり過ごすことができれば前に進めていたかな。横通路の始め部分から入り込みができ得る場面から徐々に押せ始めて、中央縦通路の攻防もAquaのEMCを阻止なりして挟撃されなければ~なんとかもなりそう。
分断阻止で城主と一騎打ちとなれば、1度だけではあるが城門消滅までもいけたし。

バリケ攻めは位置的にやや遠かったか、左右1本残りのスプリット状態になってしまい惜しいことに。再度~ってところでWP封鎖されて勢いが弱まり、守護石修理も阻止しながらのところを直されて振り出しに戻る。

その後は上手い攻め手が見つからず、21時20分ごろ撤退。
しかし天華の火力がとにかく高い、ただそれだけの威力を出すってのもある程度限られるとも思うので、そこのキーパーソンをどうにかして、足並み整えつつ前に行く体勢作るしかないっすな。
経費的には痛かったとはいえ、面白かったのでおkか。

来週は・・・どうしますかね。  

Posted by crut at 23:24Comments(0) RO 

2013年03月17日

3/17Gv

今日は指揮。
防衛ギルド少ないから守ってよ的なことを先週のGv中に聞きまして、それじゃ守る地点ないけど、ガチ平地でいいんじゃね?ってことで開き直ってN4防衛スタート。
開始から偵察はちらほらきてたんですが、守護1を見て無人だからと帰ってしまうギルドが多数。
違うんだよ!守護2にライン作ってたんだよ!

待望の攻めがきて、天華+藍水vsPCHで排除合戦。
一応最初くらいはライン設定も作ったけど、いつまでも城門付近で排除合戦してるのにやきもきして、前に出たらPCH撤退と重なってしまい、押し引きが始まって結局ラインは試せず。
我慢し切れなかったのがミスでした。

各バリケは有利位置もないので終始平地戦押し引き。
1バリケは外に出る間もなく終わったが、2バリケ天華をメインに対処しつつEMC絡めて藍水を排除して、次に備えて・・・の繰り返し。
最初は左右どちらかに集中していたのでやりやすかったが、そのうち左右に分かれるようになり、2ギルド波状でこられるとだんだんと厳しくなっていった。
3バリケは正面から射線切れる場所もないので本当に押して引いてだけをして、3バリケが攻撃される辺りで撤退予定も、先にバリケ前制圧されたのもあって少々残念な撤退になってしまった。。
ライン設定無しの平地戦は楽しいけども、ちょっと消耗激しすぎるかな。

他は特筆なし。
再来週の指揮順も、どっかしらで防衛しようかと思います。  
Posted by crut at 22:28Comments(0) RO 

2013年03月16日

3/16TEGv

指揮になってしまった。

昔Nirでやった平地防衛案を思い出して図案にして、こんな形でやろーぜーとか準備して防衛したら

攻め手がこなかった。

L3のAqua_regiaを攻めたらERロキ2枚防衛。
編成の段階から固定のPT、手入れ介入不要みたいなPTがあったのでジークからロキ破壊してLPっすね、と思い任せたらAXいなくてロキが消えない!とかで、さっぱり崩せず。
あとMS痛かった。

その後V3守ったりちょっかい出しに行ったり戻ったり行ったり、いろいろあって2砦。
編成が2ルート分裂してしまってて(?)事前と当日とでえらい違いがあったり、TE事情もなんやらWPロキ有利が鉄板なのか?で攻めも整ってなかったのもあるけど、しかしまあ指揮が酷かったのが全てですかねぇ。

そして、明日もあるんだよなぁ。  
Posted by crut at 23:19Comments(0) RO 

2013年03月12日

RJC

1回戦で負けちゃった(てへぺろ
今週TEとGvと指揮なんで勝ててたらテンテコマイだったんですがそんな心配いらなかったようです。とほほ。

初日から「あ、俺やっぱPv的な動き下手だなぁ」と再確認してからのスタートで、手探り手探りだったんですがこの一週間充実してたと思います。
早々に負けたとはいえメンバーそれぞれがベスト尽くせた・・・なんて濁せる話でなく、悔いは残りますけどもねぇ。
でもこれはこれでいい経験でした。  
Posted by crut at 00:27Comments(0) RO 

2013年03月11日

3/10Gv

攻めようぜ週。

N3
天華+藍・水が同盟だった。
人数的にはややコンパクトながら超火力を誇る天華にサポートがついた形?もしくは藍・水同盟に強力な遊撃同盟が付いた形なんだろか。
新同盟がいるなら戦いたい!というところで各勢力が勢揃いしてしまったため転戦。

F1
PCHSC防衛、攻め被りが2バリケくらいからドワ、3バリケ付近で星がきていた。
修理が終わっていなかったようでEMCできなかった様子?守護石攻めの間に2バリケ修理のアナウンス。EMC無しが響いたか、わりと早々に崩せたのと1バリケ守備は捨てた様子で、本格的な戦闘は2バリケから。

2バリケは広場の戦闘で空間制圧ができていたのが有利だった点。ドワ攻め被りが本格参戦してきたのはこの辺りか。
旗復帰とドワ進軍方向とがあまり重ならなかったようで挟み撃ちを回避して個別に対処できたことのが助かった。
ドワ転戦まで迎撃しつつ、まばらにくる城主を排除で思ったより消耗せずに済んだ。

3バリケ戦はバリケ右広場・階段への包囲戦とバリケ攻撃。ここの攻めは安定と言えるくらいの練度。
途中から星がEMC込みでちょっかいかけてきたが城主がバリケ内篭城してた頃合だったのもあって個別に対処しておしまい。
問題はバリケが壊れてER~3バリケの戦場になった場合。通常の攻め押しだと復帰の差が出るという展開は予想済みだったが、いざどうするとなった時に押さえるべきポイントを理解準備進めておきたいなー。

N4
衰える反射神経+べじたぶるキングダム(同盟?遊撃してた)
偵察でWPから防衛があると見て攻め開始、攻め被りにドワ。
城主戦は守護石破壊などSE戦闘の経験差が出たようなところもありそうというところで、2バリケ途中で撤退した様子。他の交戦内容としてはほとんどがドワ戦だった。
1バリケ、2バリケは保護に使える地形が少ないところでの広場戦闘での方向対処と、入り込み阻止とかが課題。特に2バリケはバリケ広場までくれば見通しがいいものの、左右通路からは広さも相まって視認しづらいのが困った困った。
城主のバリケ外への出撃が無かったため挟撃されずに済んだのが助かったところか。

落城後もドワ攻めは続いたが、2バリケ修理~広場戦闘が続くなかで守護石修理・城門復旧成功から勢いに差が付き始めて撤退していった模様。

F1以外で守れる拠点があればーとは思うんですけども、あれほどの時間を使える&練度的なものを作るとなると結構な労力要るんですよね。
その辺をおいおい考えていければと。  
Posted by crut at 01:11Comments(0) RO