2011年07月31日

7/31Gv

どようびから風邪で寝込んでて準備も何もあったもんじゃないというていたらく。

N2。SCと同盟・ボイチャ同席で攻め。
先週と同じくらいの様子だと苦戦必死だろうと思いきや、さすがのドワ連も2週連続で維持は厳しかったようだ。
10分くらいで落ち。詳細書ける箇所も無かったので割愛。

その後は各地で商業値削ったりドワ追っかけまわしたりして適当に流しておしまい。
追っかけ回す途中からRCCラジオ付けてたんですが、9回表に追いつかれて延長とか聞いてヒヤヒヤした。
正直カープのが気になってました。サヨナラ勝ちしたので一安心!
  

Posted by crut at 22:15Comments(0) RO 

2011年07月30日

N2資料

img


こんなのとか以外まさか何も残ってないとは思わなかったwwwww
残しておけよ俺wwwwwwww
悪意のあるシリーズは全部残ってたのになぁ。

お仕事で余裕があんまりなかったため、月曜辺りからの盛り上がりも3日坊主で萎みそうです。
細かいことに関しては説得力ある話が書けそーにないので、守護石2の歩き方マップでも作ってみます。
頼れるのはどんな場合でも麦マップだね!

本当のところは、R化前N2守護2の”守り方”とバリケ1攻撃案だけだったんで今に適応となるとなかなか難しかったんですよ。
とほほ。  
Posted by crut at 00:54Comments(0) RO 

2011年07月26日

7/24Gv 続き

昨日のに付け足しで書いてたけど長くなり過ぎなので新しく仕立てちゃおう。

自分用です→ドワ連→いくら丼とネギにあった相手方の動画見てきたけど、さすがに本気度が伺える準備具合だ、うーん。
個人的なことながらR化以降ろくに作戦練ったりしなかったので、配置見るだけで差が酷く開いているような感覚さえあるなぁ。

やはり敵陣の足元にはLP準備済み。
射程外からコメット2発同時落としでいくらか削ってEMC誘発を狙ってたんですが、これだと乱戦に持ち込んでからでも成功率低そう。
射線が通る位置では先制の無詠唱HoMで画餅になってしまうし・・・

相手突入に際しての自陣の備えについてもNirvana時代から通してだけど前衛後衛の距離が近く密集準備してるので、RK突入に弱い点もちらほら?
敵LP進軍で足止め消されてしまうので前衛は差合いで動くけど後衛は巻き込まれで打撃受けてるので
「バキューム・地獄・ソーン~前衛・後衛」の形を若干いぢって「地獄・ソーン~前衛(バキューム)・後衛」で一拍ずらしてみるのはどうか。
こうするとLP進軍やウィードに影響されずにバキュームだけは残って後衛との距離をある程度維持できるかもしれない。
ただ最前線の地獄の歌は味方前線がかかってしまうのがアレだ。

事前段階で、何か打つ手は無いものか。
都合のいい机上段階の話だと
・相手布陣に際して先制する、を前提として
・数秒単位でいいので優位に立てる異常付与・妨害は無いか
・都合よく殲滅できないか、または火力ソースになる何か探し
・金タオ献身+金アンフロ無詠唱ジェネを倒せるような話
・士気を落とさない&わかりやすい&効果的なしゃべり(一番難しい!)

なっかなか難しいもんすなぁ。
以前ならBBSに投げ込む前に、ふゆさんなりみるひーなりと相談しながらコネコネしていけたのである程度楽だったんだけどねぇ。
投げ込み一発勝負はまったくもって恐ろしい。  
Posted by crut at 00:15Comments(0) RO 

2011年07月24日

7/24Gv

N2攻防に終始。
攻めがづら&SC(途中から同盟)の防衛がドワ連。
なんだか、づ・・・La durataになって初めてまともに作戦面に参加した、気が、する。
肝心の勝敗なんですが、勝負としたら負け。試合で見たら結果として落としてるだけは落としてるので勝ち・・・ではないか。
こちら側としては、どう考えても痛み分けととしか表現できないすなぁ。分けたところまで行けたのかまでは微妙。

物量差で片付けるのは簡単なんですけど、EMC誘発して間隙を縫うような展開まではまだ行けなかったかな。
づらは力量はあるんだけど、100%発揮しきるにはまだまだなんとかなりそーな要素がある。

主戦場は守護1,2、1バリケ、2バリケ、2~3バリケ前通路。ほとんど全マップか。

初手は守護2防衛、先端が見えたら前衛・金献身金タオジェネがいるとかなんとかの突入~後衛から全軍合わせてくる感じ。
前衛・ジェネと後衛にバラつきのあるドワ連が今日に関しては結構まとまっていたのはそれなりの準備があっての自信でもあったのかな。

交戦のカギになるのは先手を取ること。
とはいえ先手の取り合いだと積んできた経験上、完全にドワに分があるのでなかなか難しかったのが実情。

EMC回数ベースだと、守護2前通路~斜め階段~広場までの道中で防衛側3回、攻め側2回くらいのチャンスとしてキーキャラor前衛封じに攻めEMC回収・再突撃が上手いことはめ込めれば1段階奥までは行ける。2回のEMCチャンスを使い果たす前に決定打を打てるかが作戦面で考えることだが・・・、何か契機になる手札が欲しいな。

ソーントラップ・バキュームエクストリーム・地獄の歌などなどの足止め設置がある場所に対してだと、
ウィードで除去→LP進軍~のところで何かしらインパクトのあるきっかけが欲しいというさっきの話。今回はそこで突入に合わせてのコメットをお願いしてみた。
2つ重なると一部のトンデモな人以外の前衛・ほとんどの後衛が吹っ飛ばせていたようなので、チャージの時間こそあるが面白い。
後は突入に合わせて最前線で子守唄~解除だけど、出過ぎると死ぬしなぁ。難しい。

しかしまぁ、ドワ連は攻防問わずわりと中間位置にいるブラギ乗っ取り~ストームブラストなり決めてくるのに、こちらの方はその辺あんまりターゲット合わせしてないのか、その前に潰してるor潰されてるのかよく分からないなぁ。

守護石戦、2~3バリケ前の横通路などの狭路での戦闘で優位を取れる準備がないと、来週は(も?)ジリ貧になりそう。

1,2バリケの広場での戦闘はSCと同盟状態だったので交互突入で空間制圧してたので特には無しか。
なんにせよ目下の課題は通路戦闘で上手い先手の札をどうにか、どうにか探したい。  
Posted by crut at 22:53Comments(0) RO 

2011年07月17日

7/17Gv

今週はら・づらーたがお休みなのでOver Power**(Andante)さんところにお邪魔してのGvでした。
元Nirで復帰したコーラさん、まみきんさんが在籍してたり何かと縁がありそうな(?)ギルドさんです。

主だった戦闘はV2、V4、V1、L4。
V2はふんわり・HERMES、V4はHERMES・ふんわり・Elpis、V1は薔薇舞剣・Elpis・涙、最後にGNひよこでL4がTrinityだっけ。
OPさん的には涙と戦うのが目的だったそうなんですが、なかなかいなくて思うように戦えなかったのは惜しかった。

V2は3MAPWP~周囲警戒の防衛と同じ展開の攻め。
うずまき状マップ・通路を活かしての安らぎの子守唄をうまく使えたかな?
FEだとWP付近集合して突入までに間があると不利になりやすいのを痛感した。

V4は3MAP防衛、下側の凹型の左側で構えて中央小部屋から妨害スキルでの援護を絡めての布陣。
OPさんは前衛が手薄だそうで中心になるのが魔法火力となっていた。
HERMES、ElpisのどちらもLP進軍で進路を固めてきていたので魔法を活かすためにウィードなどでLP消しをお願いした結果、上手く殲滅火力が機能したようだ。
先週づらでV4戦ってた経験もあって小部屋活用案はあったし、そこからの子守唄やフロストミスティが非常に効果的だった。
30分少々粘ってたのかな。

V1は涙狙いで攻めてその後薔薇防衛つつき&背後Elpis交戦の連続だったっけ。
突破に関して決め手不足だったところをなんとか(せれん様の魔法だったんだろうか?)崩して奥進軍。
WP付近準備に時間が~というのもありERからの逆攻めやElpis再集合には結構手を焼いた。
ER突入後は運悪くADS食らったか何かで死んでいたけど、RKさんのStBか魔法で削ったんかな?
防衛時はGN突入を待ちきれず、ほとんどで3MAP出て行って壊滅。ひゃっほう!

L4はTrinityのWP防衛、StBと魔法で消し飛ばしたというお話。
57分に割って確保。

途中でWSPを使い切ってしまったのが痛恨のミスだったが、Wウアーでなんとか凌いだ。
でもアイスだと100個前後しか持てない&フル回復*2回くらいしか持たないので買い置きはしておかないとダメだね。

OPさんはGv中の雰囲気としては連絡や要望や時に雑談もよく飛び交っていて、全体的に士気は高かった印象。
集合後に際しては場数でこなれるものと、指示が早めに出ればフォローできるんじゃなかろか。
なんにしても楽しいGvができたので、感謝感謝。  
Posted by crut at 22:43Comments(0) RO