2019年03月24日

3/24Gv

RGのインスピレーションが禁止になったんで案外日和るかと思ったらんですがね。
N2ERのT字通路で、高密度のウィード3枚(設置系消し)&魔法弾幕+自爆で守り切られました。
設置系をあれだけ消してるにも関わらずバキュームは残っていたので、ほぼ同一のセルに重ねるように示し合わせるくらいの準備はしていたのかな?
RGが前出てくるのは勝負機だけだったので、そこら辺はさすがに分かるか。

T字ラインの攻防に対しての話と、後方復帰妨害への対策をほとんど向き合っていないことが課題ですかね。
いい加減、後方支援の大事さくらいは憶えて欲しいところです。

あと戦闘中に不利になって思いついたからと作戦負けだ、準備不足だと連呼されても困るんじゃ。
事前に何を言おうが警鐘鳴らそうが何も言わんし誰も反応しねぇ。
相手の砦も決まってたわけじゃないのに、挙句苦戦してから言われてもどうすりゃいいんだよ。  
Posted by crut at 23:45Comments(0) RO 

2019年03月17日

3/17Gv

前回と同様にひよこさんに助っ人に来てもらって(Pvさんは今回は無し)平地で防衛しようの回。
前日までにいろいろあったけど場所をF1に選んで、なんとか準備して戦闘開始。

F1は残念ながら守護、バリケは無いも同然でERからが本番というトンデモ砦。
F地方特有の距離の長さと、妨害によるEMC頻度低下を軸にした復帰重視の防衛方法はたぬダンテ時代から培ったノウハウが活かされた立ち回りだったものと思う。

ER~3バリケ間を軸にしてバリケ右階段~広場と、2バリケ表裏を主な戦闘区域と設定。
間を抜かれるような展開はあまりなく、1時間半ほど存分に平地戦できたのではないかな。
ただまぁ守り切れた!というよりは守り切れてしまったって感のが強いのだけども。

慣れた場所、慣れたやり方でのF1防衛は懐かしくもあり、費やした時間は無駄じゃなかったというのが何より。  
Posted by crut at 22:37Comments(0) RO 

2019年03月10日

3/10Gv

連合さんには「何がしかの予定を出さないと、この鯖でGvをする魅力だとか理由だとかが無くなるよ?」というクギは刺しておいた。
余計なお世話かもしれませんけどね。

援軍を呼んで(平地で)防衛してみようかという試み。
立ち回りとしては挟撃優先、合流も視野で程度モノでやろうかというところ。
ただ待ちきれないザンギエフみたいな方々が前のめりになるので、孤立しがちな前線と手薄になった後方の間を埋めないといけないことや城主が人員回収してる間は耐えないといけないのが苦しいところ。
戦況把握と共有につとめて、周囲の警戒や迎撃に体勢を寄せすぎると今度はもっと前に出させろという話もちらほら出るので弱るところ。
間に立って話や場を繋ぐことも大事なんですけどねぇ。

守護は突破で割られ、バリケ1,2,3は前のめりになった中間を逆に突破されて崩壊。
ER戦になってからようやく迎撃を優先した落ち着いた戦闘の状況を作れた。
ただそれは平地防衛なのか?というとなんなんでしょうね。
防衛なのに手探りの遭遇戦で不利ばかりってのもおかしな話なのである程度は状況を見計らって攻撃仕掛けるくらいでちょうどいいとは考えています。

20:30から始めてERで22時まで防衛成功。
一応の目的は果たしましたけど、あー楽しかったーで終わらせることなく次の展開やYE戦の経験にでもできれば幸いなところ。  
Posted by crut at 23:57Comments(0) RO 

2019年03月03日

3/3Gv(YE)

えるるーん鯖、奥田家ギルドと同盟で参加。
マッチングの結果B5で対戦するも、遠距離火力中心のロキ防衛を突破できず敗戦。
相手はWP防衛のような火力密度を濃くした場合に特化していた構成だったので、B5でなくともFEのWP防衛の堅い砦だったらまず難しかっただろう感はある。

準備期間が短いとは言えあまりに(公式も、自ギルド内も)いいかげんな対応が多かったのが残念かな。
その点は同盟さんに申し訳ない。  
Posted by crut at 22:29Comments(0) RO 

2019年02月24日

2/24Gv

平地でわちゃわちゃやりました。
エンペ放置で後続を待ち受けての平地続行という往年のドワさんスタイルを模倣しててもあんまり長続きしないのが残念。
人数的には他の勢力とあんまり変わらない&連合とも共闘はしてないんだけどなぁ。

割ってからのがいいんですかね?
ただそうすると剣が来るから余計に人が減るという。
  
Posted by crut at 23:25Comments(0) RO